FC2ブログ

Black & Whiteと月と太陽と~Ying Yangダブルクロス・プレミアム~ 

先週のAMOOPアンバサダーhiroさんからのメッセージブログ。
「ぐふふ。。」「うんうん」とうなづいたりしながら、楽しんで読んでいただいた方
多かったのではないでしょうか?


さて、今回は、
先月Yoginiが発売後に、いろいろと反響をいただいている
Yogini Vol.24の12ページの、

AMOOP
“Ying Yang(陰陽)”
    ダブルクロス・プレミアム
                  の広告掲載についてです


ご存知のかたも多いとおもいますが、
AMOOPのウェアは、
「ヨガのウェア」という切り口にこだわって、
そしてたどり着いた

    Black & White

黒と白オンリーのヨガウェアブランドですが、

それがストレートに表現されているのが、今回の掲載イメージで、
   シンプルさとシャープさ
   「白」と「黒」のめりはりさ

とで、ふとページを留めてみていただいたかたも多いみたいですね。

開発日記Ying Yang Yogini


AMOOP
“Ying Yang(陰陽)” ダブルクロス・プレミアムは、
ホワイトブラックのラインナップになっていて、
そしてフロント・バックがどんなデザインになっているのか、が
なんとなく、お伝えできているのではないかと思います


ここに登場いただいているヨギーニは、
AMOOPアンバサダーのお二人で、

トップスに“Ying Yang(陰陽)”ダブルクロス・プレミアムのシャイニーホワイトカラー、
ボトムスにベーシックブーツカットのホワイトXブラックのコンビで
ブリクシャサナをとっているのが、岩崎亜紀子さん

そして。
シャイニーブラックカラーのトップスに、ホワイトのベーシックブーツカットで
後ろ向きで、岩崎さんのパートナーとして、
ポーズを組んでいるのが、高木亜実さんです。

お二人とも、バツグンのプロポーションで、
しっかり素敵にポーズをとっていただいているのですが、
このポーズ。。。

はたで見ていると、結構楽そうに見えるのですが、
1人では比較的楽に取れるこの木のポーズも、
二人バランスを取って、キープするの、
実はかなり大変なんです

このショットをとるときも、何テイクもくり返しとって、ようやく出来上がったという
裏話なんかもあったりするのですが、献身なお2人の苦労の賜物で、こうした
AMOOPらしい、としたイメージがただよってきたショットが出来上がることとなりました。

改めて、
岩崎亜紀子さん高木亜実さんという
素晴らしいお二人のヨギーニに感謝したいと思います。



さて次回からは、
AMOOPアンバサダー山岸ななみさんからの
ヨギーニVoiceをお届けしますね

どうぞお楽しみに



A M O O P

** 明日は明日の風が吹くぅ…其の③ **~AMOOPアンバサダーhiroさん~ 

 私には師と呼べる方が二人います。

通常ヨガでは一人の師から学んでいくことを云われていますが、
実践しているものが現在二つですので、二人の師です。
(プロフィールに記載しています

まぁ、このお二人も古くからの友人関係でおられるので丁度良いカナ
そして、このお二人に何だか出逢っちゃったから、
私はゆる~く 続けているのだと思います。

hiroさん③

師の下で学ぶこと・・・
師という存在がいるということ・・・
また、師から自分の生徒として認めてもらえていること・・・

今、とても幸せです。

実践しているうちの一つ、アシュタンガヨガは、
週に6日マットの上に立ち
アサナと云うプラクティスを行う事、そこから沢山の事を学んで行きます。

(勿論、マットから降りてもチャンティングや瞑想・座学、
日常の生活の中でも学びは続いていきます。)

私は決して真面目で献身的な生徒ではありません
毎日練習しない日多々もありますし、
練習中も時折ダラーっとするし、顔にも態度にも出します(ハイ)
それは、自分の弱さをも認めてくれている(見守っている)
師がいるからこその甘えかも知れませんが、
せっかくですからね甘えさせてもらっていまーす

hiro
A M O O P

** 明日は明日の風が吹くぅ…..其の? **~AMOOPアンバサダーhiroさん~ 

10代20代 はお洋服大好きでした。

バブル期も多少経験しているのでワンレン・ボディコンもしていましたし、
その後のヘソ出し厚底ブーツも経験済み

今でも、お洋服や下着は好きですけど
自分にとって合う物・心地良い物を厳選しています。

特にヨガウエアは下着同様、心地良い物を選んでいます。

肌に気持ち良いに限らず、着ていて気分が気持ち良い物が好きです。

AMOOP のウエアはその両方が合い重なって、初めて身に着けた時
『これ良くない?って思いました。

特にボトムスの穿き心地が他社の製品に比べて
肌に直ぐなじんで、動き回ってもじゃまにならず軽い。

私はヒザ下丈が基本的に好きなので、
モノによっては《ボテ~~ッ》っとしたシルエットになりやすいのですが、
AMOOPのボトムスはどれも
シルエットがとても綺麗に映え気分を上げてくれます

普段もパンツ姿が多く、
ヒップラインのシルエット
私のこだわりの最上位
なので
ものすごーーく大切です

ダブルクロス(黒でも白でも)のトップスに、
タイトアップスパッツのコーデが今一番のマイブーム中~~

其の③へつ・づ・く

hiro
A M O O P

** 明日は明日の風が吹くぅ….其の① **~AMOOPアンバサダーhiroさん~ 



 身体を使う・身体で表現する。。。



現世でそんな事を始めて間もなく30年が経とうとしていまして
物心ついた時にはちびっ子用跳び箱やら、
庭には姉達用の鉄棒があったりもして、
それらで遊んだ記憶もありますから30年以上
跳んだり跳ねたりしているのかなぁ。。。

身体の節々にガタがきていても仕方ないデス(苦笑)
っにも関わらず、まだ、
ヨガ(アサナ)と云うツールを
メインに使っているのは何故なんでしょう・・・・。


身体を動かすことが好きだから?
業(カルマ)?
前世でヨガを行っていたから? etc…..


解りません
なんとなく現在に至る・・・;;; 

出会うべきタイミングで師に逢い伝える場を頂けていた(いる)。
こんなありがたいことはありません(師との出会いはまた後で。。。)

ヨガの文化に触れてから今日に至るまで、身体と心の変化は大なり小なりありました。
でもそれが、
『ヨガの恩恵です!(キラーン)』
とよく云われてたりするものなのか、
ただ単に自分が歳を重ねて心身ともにまぁるくなったからなのか;
どちらとも云えませんがたぶん両方ですかね。

ヨガ八支則(十支則)のヤマ(禁戒)・ニヤマ(勧戒)は、
子供の時に大人たちから教えられる極々当たり前の人としての心得です。

hiroさん①


その当たり前だけど見失いがちな大切なこと。
そのことを深く思い出させてくれているのが今であり、
〈もっと学べ〉と云われているのかもしれませんね~~。


其の②へつ・づ・く

hiro
A M O O P