fc2ブログ

撮影ルポ②~岩崎亜紀子さん~ 

今回の撮影を通して一番感じたことは、
商品に対する思い入れやこだわりと、そのウエアーの良さを、
一人でも多くの方に伝えたいという熱い思いです。


ウエアーの開発に携わっている野中さんはもちろんのこと、
カメラマンさんやアシスタントの方々も、AMOOPの魅力を最大限に引き出せるように、
細かいところまで念入りにチェックし良いものを作ろうという熱意を感じました。
私がその思いに、どれだけ応えられたか分かりませんが、
出来る限りのリクエストを受け入れ
 
    AMOOPの一員として
     一つの素晴らしい作品を
         完成させた気分です


私ははじめ、モデルをやらせて頂く事が決まった時、素直に嬉しく思いました。
普段では経験できないことですし、撮影の裏側にも興味があったからです。
しかし撮影の日が近づくにつれ、段々と本当に私なんかでいいのだろうか?
と思い始めてしまい、前日まで不安な気持ちでいっぱいでした。

当日は、撮影でスムーズに動けるようにと朝早く起きてヨガの練習をしました。
普段はアシュタンガヨガの練習をしているのですが、この日はあまり疲れすぎても
いけないと思い、リラックス出来るような深い呼吸で身体の隅々まで伸ばしていきました。
少しずつ身体がほぐれていくにつれ、内側から力強いエネルギーを感じ始め、
そのエネルギーが手足の先まで行き届いたのを感じたところでプラーナの充電完了です
もう不安な気持ちなどなく、とても落ち着いた気分で撮影に向かうことが出来ました。

撮影中は初めての事ばかりでしたが、スタッフの方々にとてもよくして頂き、
カメラマンさんも気さくな方で場の雰囲気を和ませて下さったので、
力まずリラックスして撮影に臨めました。
その中で私がとても難しく感じたのは呼吸です。
普段アサナのキープ中にウジャイ呼吸をしているのですが、
撮影中はあまり動いてはいけないと思ったので呼吸が浅くなり、
少しきつく感じました。ですが撮影が進むにつれコツが掴めてきて、
途中からは無理なくキープする事ができました

パートナーヨガは、お互いの意気が合わないとなかなかバランスがとれません。
でも相手の方の呼吸をしっかり観察することにより、
少しずつ自分とも呼吸が合っていき、途中で一体感を感じられるようになりました。
まだお会いしてから間もないのですが、言葉ではなく、
呼吸を通してお互いを感じるということは、とても素晴らしい事だと思います。

  それぞれ流派は違いますが、
    ヨガが大好きという気持ちと、
      良いものを作ろうという思いが、
        一緒だからだと思います


その気持ちは私達だけでなくスタジオ中に感じられ、
全員が同じ気持ちでいることに感動しました。


satsuei02.jpg


そして撮影の合間の楽しみはもちろん ヨガトーク!です。

ほかのモデルの方々と今回の新作ウエアーや今愛用しているAMOOPのウエアーについて
あれこれと始まり、『あのデザインのここが好き!』『あのウエアーすごく着心地いいよねー』
『新作のデザインかわいいー』と盛り上がりました。
今回の新作もシンプルでありながら、細部にまで凝った作りで
今でありそうでなかったデザインがAMOOP魅力です。

それに身体にストレスを感じさせず、
フィット感がありながら絞めつけられている感じは全くありません。
ヨガをする時にウエアーの事を一切気にせず、アサナに集中できるのです。

私的にはサンプルで作られたコットン生地の肌触りやフット感がとても気に入ったので、
是非次の新作として、候補にいれて頂けたらと思います。

楽しいトークで休憩の時間があっという間に過ぎました。
それにヨガの話を始めたらいくら時間があっても足りないぐらいなので、
もっとお話ししたいのを我慢しつつ、撮影に集中を戻します。
今回ご一緒出来なかった他のアンバサダーの方々とも、
もっと交流を深め、みんなで何か楽しいイベントが出来たらと思います。


岩崎亜紀子
A M O O P

スポンサーサイト



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amoop.blog114.fc2.com/tb.php/106-66d332fa