FC2ブログ

『脚長&暖ったか効果』が嬉しい、ブーツカットVパンツ 

今年の冬は例年に比べて、寒くなりそうだとのニュースを耳にしました。

寒くなるとどうしても、身体を動かすのが億劫になってしまうものです。


そんな、寒さが厳しくなる季節にヨガをする際は、身体が温まるまで

『いかに体温をキープ』

させながらウォーミングアップを行なうか、が気になります。

ちょっとしたコツで乗り切りたいところですが、皆さんは
寒いこの12月。どのような出で立ちで練習されているでしょうか?


周りのヨギーニを観察していると、ヨガパンツを二枚重ねしていたり
する方も見受けられますが、『冬』仕様としてはグッドな案ですね!
(動きにくくないレベルで、ではありますが。。。)


"冷え性"である私も、冬のヨガウェアは色々と工夫が必要な一人です。

寒くなるにつれて、ホットヨガやアシュタンガなどの激しい動きのある
ヨガのクラス以外は、丈の長さも長めのパンツを着ることが、
めっきり増えてきました。


実は今朝も「ハタヨガ」のクラスでは、ロング丈のパンツのありがたみを
感じながら、練習してきたところです。
特に最後のシャバアサナのあたり、パンツの丈の長さが長いと、
違いますよっっ!


“AMOOP”ロングの中でも、ブーツカットVは、その名のとおり
裾広がりになっているため、『脚長+脚細』効果が楽しめます!

   long AM07




ウェストは、クロスVカットが、柔らかくウェストにタッチ。
ウェスト・ヒップラインを美しく引き締めてくれます。


着心地が柔らかく、つけているのを忘れてしまうほどなので、
このまま、カジュアルウェアとしてヨガ・クラスのあとそのまま着ても
よいでしょうし、休日自宅でゆっくり過ごしながら、宅ヨガするときも
ぴったりのパンツです!


暖かさが戻る来年の春までは、まだ暫くの時を待たなければなりません。
身体を冷やさないように暖かくして、無理はなさらず、
ヨガをつづけてくださいね☆



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amoop.blog114.fc2.com/tb.php/26-0d09bdb7