fc2ブログ

Amoop的「美」の構成方程式 

Amoopの「"美"づくり」の特徴は、全アイテムに共通して採用している、


"ウェスト・ヒップ部のカッティングデザイン"、

そして

"素材の持つ強み" から構成されています。



1つ目の大きな特徴は、股下ガゼットをつけた"3Dカッティング"で
仕上げられている点です。

この

”立体設計”


により、ヨガパンツがすっきりとお尻を包み込むようにフィットし、
これまでの2Dカッティングではうまく出しにくかった、
"カラダ本来のやわらかなシルエット"が、美しく描き出されます。

また、パンツのウェストラインを股上を短めにおさえているため、
ウェストのくびれをキレイに見せてくれる「おへそライン」の仕上げている
ので、”女性らしいしなやかなボディ”を演出してくれます。


そして、使用しているファブリックも、"Amoopの美の方程式"には
かかせない役割をもっています。

AMOOPウェアで使用している『サプレックス(+ ライクラ)』は、
デュポン(現在はインビスタ)が先端技術をもって創りだした、

『綿素材』

のような柔らかさのある「ナイロン」です。


ナイロンは元々、シワが出来にくい点や耐久性や耐磨耗性などが優れている
素材ですが、"サプレックス(Supplex)"は、極細の”マルチフィラメント
(長繊維)構造”によって、通常のナイロンよりも「36%も!」柔らかく
なっているのです。


その上、"Supplex"で使っている糸は固く、しっかり編んであるので


"コンプレッション効果"


が、カラダを締め付けすぎず、それでいてきちんと"お肉をサポート"
してくれるので、『ヒップアップ効果』という「オイシイ効果」も実現
させてしまっているのが、Amoopパンツなのです。


こうしたデザインと素材のもつ強みによって、AMOOPをただ"心地良い"
だけのリラックスウェアから

「"美しさも"兼ね備えてつくれるパンツ」

へと、欲張り変革させてくれています。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amoop.blog114.fc2.com/tb.php/5-234a43ff